FC2ブログ
  • 社会的大ヒットを果たしたμ'sの劇中衣装のひとつ、「SUNNY DAY SONG」姿を立体化したシリーズ。2016年4月より投入されたこのシリーズを今更ながらレビューしていきます。今回見ていくのは衣装担当のことりちゃん。全体をぐるり。プライズフィギュアとしては最高級のクオリティだと思います。なお、経年変化で姿勢がかなり傾いてしまうので(写真でもそうなりかけています)、普段は寝かせておいた方がいいでしょう。お顔のアップ。... 続きを読む
  • 10年前にその驚異的なクオリティで話題となった、グッスマのセイバーリリィを見ていきます。外箱。寸法:横270・高さ275・奥行き215[mm]白背景に同化してしまった。箱から出した状態針金で拘束されているリリィさん。いきなりヒロインの拘束を解くという試練が待っていた。中々面倒で神経も遣う。武器と交換用左手パーツ台座全体をぐるり。戦士らしく凛々しい姿。台座がなくても自立します。ちなみに左手は交換前。こんな感じの顔... 続きを読む
  • 久々の模型編。こんどはNゲージ鉄道模型である。泣く子も黙るKATOから1980年に発売され、昨年春にフルリニューアル発売された車運車・ク5000を見ていこう。6両セットのケースにいろいろ加えた例。ウレタンは本製品専用形状。下側2両分はKATO単品ケースサイズのウレタンが入るので、単品や機関車、別売のキャスコ製ウレタンで車掌車2両を収めることができる。このへんの配慮はさすがKATO。単品ケース。ウレタンはそのまま6両セット... 続きを読む
  • アルターで立体化されたAqoursは、梨子・果南に続いて3人目になるずら。パッケージはいつものシースルー構造。寸法:201×130×272[mm]ブリスターに入ってる状態。台座は透明で黄色いチェック模様入り。本体をはめてから外そうとしたら、プラスチックの部分が普通に外れた。やはり耐久性はよろしくないか。※破損ではありません。箱の敷紙は背景紙として使える。ほんでもって・・・これが交換用の頭部ずら。何とセーラー服の部分から... 続きを読む
  • バースデーフィギュアプロジェクトシリーズは、μ'sだと3人持っている。しかしAqoursで持っているのは、この子だけ。組み立てて置いてみた時、何かの違和感を感じた。そう、左手の位置がちょっと違っているのである!ドライヤーを使って直してみたが、一晩経つとほぼ元通りになってしまった。なので矯正は諦めた・・・。台座はこんな部品構成。「SUNSHINE!!」の「!!」を模したデザインになっている。「・」の部分は接続してもす... 続きを読む

くれふぉと

詰まる所はただの変態 Twitter@shinsyakure