FC2ブログ

桜内梨子 Special 7ver.[ALTER](再掲載)

「またセブン内さんですか。好きだなぁ」
と思われるかもしれませんが、なんのこたぁない。
満を持してデジタル一眼を入手したので、それを使ってのリテイク記事でございます。


D1_7riko_01b.jpg
ドドン!まずは箱。
サイズは310*240*210[mm]と特大サイズ。

D1_7riko_02.jpg
アルター製にしては珍しく、中身が見えない紙箱。
今回は通販限定品なので、シースルーパッケージにする意味があんまり無いんでしょうね。

D1_7riko_03.jpg
ブリスターに入ってる状態。
お顔の部分には穴が開いてます。

D1_7riko_04.jpg
後ろ側。ハットとステッキのブリスターが別に重ね入れされてます。

D1_7riko_a1.jpg
D1_7riko_a2.jpg
D1_7riko_a3.jpg
D1_7riko_a4.jpg
D1_7riko_a5.jpg
D1_7riko_a6.jpg
D1_7riko_a7.jpg
D1_7riko_a8.jpg
全体をグルリ。
ほんと、いつ見ても圧倒的かつスキのない可愛さ。
セブンコラボと聞いてフツーにセブンの制服かと思ったら、完全にアイドル然とした衣装に。
誰がここまでやれと言った(歓喜)。

D1_7riko_b1.jpg
D1_7riko_b2.jpg
D1_7riko_b3.jpg
上半身のアップ。
かわいいだけじゃなく、衣装の情報量も頭悪くなるくらいに多い。

D1_7riko_head3.jpg
D1_7riko_head2a.jpg
D1_7riko_head1a.jpg
このヨーソローポーズは、どう見ても腋フェチを殺しにきてますね…笑

D1_7riko_face3.jpg
D1_7riko_face2.jpg
D1_7riko_face1.jpg
さらに顔アップ。
恥ずかしがり屋だからこそ、こんなときの晴れ晴れとした笑顔がまぶしい。

D1_7riko_oppai1.jpg
D1_7riko_oppai2.jpg
D1_7riko_oppai3.jpg
おっぱい。
あまり胸が大きくないイメージのある彼女だが、中々わがままに主張してくる。

D1_7riko_neck1.jpg
胸、腋、鎖骨。
このへんは大体どこをとってもエロい。

D1_7riko_neck2.jpg
「・・・? どこ撮ってるの?」
って感じで撮ってみた。

D1_7riko_hair.jpg
さくらうちさんご自慢のサラサラロングヘア―。
ちょっと(撮る側が)明るくしすぎたかな?

D1_7riko_kubire1.jpg
D1_7riko_kubire2.jpg
くびれ。スレンダー内さんだ。
特に左側はお肌が露出していて、ベルトが直に食い込んでる。痛くないんかな・・・?

D1_7riko_st1.jpg
右手にはセブンステッキ。

D1_7riko_st2.jpg
何かのおまじないをかけてきそう。

D1_7riko_n1.jpg
D1_7riko_n2.jpg
D1_7riko_n3.jpg
D1_7riko_n4.jpg
おみあし。
2年生の中で一番身長が高いこともあって、脚のラインもキレイ。

D1_7riko_sqrt1.jpg
D1_7riko_sqrt2a.jpg
D1_7riko_sqrt3a.jpg
スカートはひらひらふわふわ。
空気のように軽そう。

D1_7riko_sqrt4.jpg
後ろ側がガード率低いのはもはや恒例。
代わりに腰の部分には大きなおリボンが。

D1_7riko_sqrf1.jpg
D1_7riko_sqrf2.jpg
さらに左右には大きなスカーフが伸びている。
こう見ると結構ガード堅いかも。

D1_7riko_leg1.jpg
D1_7riko_leg2.jpg
足元。
台座に抜き差しする時、ブーツのリボンを折らんようにさんとな。

D1_7riko_hirzaura.jpg
ひざうら。
光の当て具合を調整すると、引き締まったスジがよく見える。これがたまんない。




D1_7riko_pantsu2.jpg
パンツは白。
スペシャル7衣装ならスペシャルぱんつでも穿いてんのかなーと思いきや、いつも通りの白。

D1_7riko_pantsu1.jpg
「清楚系JK=パンツは白一択」ってことなんだろうなぁ。
でも、めっちゃ豪華な衣装の下がシンプルな下着なのはかえって萌える。

D1_7riko_pantsu3.jpg
立体化決定から発売開始まで、1年近く待たされた最大の原因かも(爆)。
一応は企業コラボ製品だからなのか、シワとかの表現はあっさりした感じ。

D1_7riko_pantsu4.jpg
男が想い描く理想の白パン。
前側も自然なふくらみがある。アルターさん流石です。

D1_7riko_oshiri2.jpg
おしり。
アルターさんはこのへんをむっちりした感じにするのが大好き。私もだけど・・・w

D1_7riko_oshiri1.jpg
ハッキリと盛り上がった尻肉に、ぴっちり張り付いたおぱんつ。
梨(子)尻と言うべきなのか。

D1_7riko_oshiri4a.jpg
横からの尻チラ。
ムッチリしてて柔らかそう。ふとももとおしりの肉感に拘ったフィギュアである。


以下、フリーショットを何枚か。

D1_7riko_ax.jpg
あの帽子はマグネットで装着するようになっています。
外すとこんな感じ。

D1_7riko_face4.jpg
顔アップで。
何だか物足りない感じがする・・・w

D1_7riko_last1.jpg
真夏の日差しを受ける美少女の後ろ姿
…的なアングル。

D1_7riko_oshiri5a.jpg
ふとももが途中から急に太くなってるのは、細さも肉感も追及した贅沢心からくるアンバランス現象。
制作陣のわがままな欲望が垣間見れる箇所ですねぇw

D1_7riko_pantsu5.jpg
真下から見るぱんつ。
暗くなっちゃったけど、絶景である。

D1_7riko_dai.jpg
普段飾ってる時には、こんな感じで左足に補助台をかませてます。
アルターは本体が重い割に台座の耐久性が高くないので。

D1_7riko_case.jpg
2万円超えのフィギュアとなると、さすがに展示ケースは必須・・・。


以上になります。
いやぁ、一眼レフってすごいですよね。
カメラのスペシャルエフェクト機能を使っているとはいえ、ここまで世界が変わるとは・・・もう感動と驚きしかありません。
これからも精進してまいりますので、よろしくお願いします!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

く__

詰まる所はただの変態 Twitter@shinsyakure